忍者ブログ
the beaten track とは、踏み固められた道。つまりは何時も使っている道。それに off をつける事によって、何時もと違う道を往こう、何時もと違う事をやろう! という願いを秘め日々頑張ってる訳です。
[722] [721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712
Posted by 甲子想 - 2017.06.10 Sat 16:14:07

 書き物がとんとご無沙汰なここ数年。書こうと思えば書けなくもないが、三日坊主どころのはなしではないのはブログを遡れば自明。

 私生活にしろなんにしろ全てがばたばたな状態で何から手をつけたものか判らない。そんなメダパニ状態な訳だが、まあ少しでも前に進もうと努力はしている。
 先の期間工の面接も然り。というか金を稼がないと拙い。その期間工は仮採用となり、後日健康診断の後、問題がなければ採用となるらしい。採用となったら、期間工ブログでも始めてみるか。

 それはさておき件の自己対話。
 kindle Unlimited で興味があるのをDL。気がつくと10冊オーバーは良くある話。かじっては放置も良くある話。そんな中で見つけた「速筆の実践」のなかに自己対話が必要という文句に然り、と。
 僕の書き物の始まりはまさしくそれだな、と。それが今では諦観めいた堕落が支配している。後は熱しやすく冷めやすいってのもある。

 自己対話ってのは突き詰めると、考え抜くという事だと思う。考えるという事は問題意識を持つ事でもある。思考思索を延々と行い、それを孤独に突き詰めていく。精神的にとても疲弊するが、書き物はそれらの考えにまとまりをもたせたり、ストレス解消にもなる。
 今までは諦観めいた何かがあり、思考停止状態だったように思う。現に今はわりと頭が働いている気がする。

 つまるところこれが自己対話か。いろいろな意味で今の僕には必要だ。
 書き物をしているといろいろな考えがでてくる。ただ、まだまだ頭がとっちらかってる。もっとやるべき事を精査していく事が必要だ。

拍手[0回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
CALENDAR
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
PROFILE
HN:
甲子想
年齢:
34
HP:
性別:
男性
誕生日:
1984/04/07
職業:
フリーターしつつライター
趣味:
読書、創作、武道武術
自己紹介:
 答えを得たり。
 自分の人生を生きるために行動する。


   能力とか
 TOEIC 300点
 ERE 忘れた……底辺あたりだったのは覚えてる
 へたれ度 大盛り 
 めんどくさがり度 120%
 All or nothing
 Time is life
ゲーム 創作状況
   死を伝える者
ジャンル:ビジュアルノベル 中編
 変数等を使う予定。
 制作状況10%

   アライクライ
ジャンル:ビジュアルノベル 中編
 シナリオと絵を使った作品。
 背景画像を自作。
 制作状況40%
小説 創作状況
   たいせつなもの
 中編 現代 恋愛小説
 5話 『最悪の再会 = 世界は狭い』 7/10更新

   精霊は聞いていた
 中編 西洋風 ファンタジー
 制作状況 40%
最新コメント
[07/19 甲子想]
[06/13 甲子想]
[03/28 弓圭]
[11/26 甲子想]
[04/04 甲子想]
最新トラックバック
忍者Ad
アーカイブ
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]